トップ 日本チェコ友好協会 イベント 入会-リンク
2013.12.5 クリスマスレセプション

 クリスマスレセプションのご案内

当日はチェコ料理も交えたビュッフエ形式のお料理とチェコのクリスマスソング
またミクラーシュ様からお子様へのプレゼントなど楽しい企画をご用意いたします。
昨年ご好評をいただいたミニクリスマスマーケットも開催いたします。

会員の皆様にお目にかかれますことを楽しみに致しております。
ご家族、お友達お誘いあわせてのご参加をお待ち申し上げております。
なお人数には限りがありますので早めのお申し込みをお願い申し上げます。


日時:  12月5日(木) 19:00より (18:30開場)
場所:   東京大学駒場ファカルティ・ハウス  (東大構内) 目黒区駒場3-8-1
会費:  会員   5,000円
      非会員 6,000円 (会員のご紹介のあるかたに限らせていただきます。)
      学生   3,000円   お子様(3歳から12歳) 2,000円

お申込み方法:

メールまたはFAXにてご予約の上、郵便振替にて上記会費をお振込みください。
郵便振替払込取扱票のご依頼人欄にご住所ご氏名を明記してください。ご同伴者がいらっしゃる場合は通信欄にご同伴者全員のお名前をご記入の上合計金額をお振込みくださいますようお願い申し上げます。

送金先:
加入者名 日本チェコ友好協会
郵便振替口座番号 00140-8-777383
または
三井住友銀行 渋谷駅前支店 普通3511197
日本チェコ友好協会 代表 髙橋恒一

入金の確認をもって正式なお申込みとさせていただきます。

お申し込み、お問い合わせ
e-mail: question@czechfriend.jp  FAX:03-6277-4160
 ■申込書(Word形式)

2013.11.7 講演会

日時: 11月7日(木)19:00~
会場: 芸術家の家「クリエイト目黒」
会費: 会員1000 円 非会員1500 円
講師: 立教大学 准教授 阿部賢一先生

《「複数形のプラハ」――世紀末の建築と美術》

(講演概要)
建築博物館とも称される都市プラハ。ゴシック、バロックといったキリスト教建築のみならず
アール・ヌーヴォー、キュビスムなど前衛芸術にいたる多種多様な芸術潮流が都市を彩っている。
本講演では、アルフォンス・ミュシャがプラハの建築に与えた影響など、19世紀末から
20世紀初頭にかけての建築と美術の関係について多面的に検討していく。

(講師略歴)
1972 年生まれ、東京外国語大学・カレル大学・パリ第四大学で学ぶ。
現在、立教大学准教授。専門は、中欧文化論、比較文学。
著書に『イジー・コラーシュの詩学』(成文社)、『複数形のプラハ』(人文書院)
『バッカナリア 酒と文学の饗宴』(共編著・成文社)
訳書に、ボフミル・フラバル『わたしは英国王に給仕した』(河出書房新社)
パヴェル・ブリッチ『夜な夜な天使は舞い降りる』(東宣出版)
ラジスラフ・フクス『火葬人』(松籟社)
ミハル・アイヴァス『もうひとつの街』(河出書房新社)など。

お申し込み、お問い合わせ
e-mail: question@czechfriend.jp  FAX:03-6277-4160
 ■申込書(Word形式)

2013.10.18 第13 回ヴァーツラフ広場

日時: 10月18日(金)19:00~ 
会場: 芸術家の家「クリエイト目黒」
会費: 会員2000 円 非会員3000 円

《チェコのライアー奏者 Jan Braunstein 氏コンサート》

ライアー(lyre) は小型の竪琴。
Jan Braunstein 氏はプラハ音楽院に、初めてライアー科を創設し、ご自身もプラハの音楽祭などで
演奏したり、音楽セラピーのシンポジウム等を開催して積極的に活動している。
古典、民俗音楽その他幅広いレパートリーを持つ。

演奏予定曲目 :
J.S.バッハ 無伴奏チェロ組曲 BWV1007 より、平均律クラヴィーア曲集より、前奏曲ハ長調
レオン・ボエルマン オルガンのためのゴシック組曲より、聖母への祈り

その他、ターロック・オキャロラン、ルイス・デ・ミラン、ジョン・ダウランド等の楽曲より。
ゲストとしてエヴァ高嶺さん(チェコセンター所長)が共演し、チェコの民謡をデュオします。

お申し込み、お問い合わせ
e-mail: question@czechfriend.jp  FAX:03-6277-4160
 ■申込書(Word形式)

2013.9.12 講演会

日時: 9月12日(木)19:00~20:00 
会場: 芸術家の家「クリエイト目黒」
会費: 会員1000 円  非会員1500 円
講師: ノンフィクション作家  村木 眞寿美氏

《歴史は揺れても温泉は絶え間なく湧き出ている― カルロヴィ・ヴァリ 歴史散歩》

(講演概要)
神聖ローマ帝国以降のカルロヴィ・ヴァリの長い歴史の中sからピョートル大帝、 ゲーテ、ベートーベン、
ブラームス等に関する興味深いエピソードと、この街が19 45年と1989年をどのように生き延び
これからどのように発展していこうとし ているかを、写真をふんだんに使い紹介する。

(講師略歴)
東京生まれ。
早稲田大学大学院を卒業後、ストックホルム大学とミュンヘン大学に留学。
1968年よりミュンヘン在住。最近の20年間は、カルロヴィ・ヴァリ 市と草津市との姉妹都市交流のプロモーターとしても活躍。本年カルロヴィ・ヴァリ市名誉市民彰を受章。
著書に、欧州の男性と国際結婚した日本女性の生涯を追った「花ベルツへの旅」、「レイモンさんのハムはボヘミアの味」、「クーデンホーフ光子の手記」、
「ミツコと7人の子供たち」など。
  

お申し込み、お問い合わせ
e-mail: question@czechfriend.jp  FAX:03-6277-4160
 ■申込書(Word形式)

2013.7.18 ヴァーツラフ広場 チェコ音楽のLPレコード鑑賞会


※都合により、LPレコード鑑賞会は”秋に延期”となりました。

日時: 7月18日(日)19:00~ 
会場: 芸術家の家「クリエイト目黒」
会費: 3000円

クラシックファン待望!2013年度の新企画です。
オーディオに造詣の深い会員の機材で、往年のチェコフィルの名指揮者による
<わが祖国><新世界より>や、チェコ室内楽のLPレコードの名盤を聴き比べます。

豪華ゲストによるミニ解説つきです。


ゲスト: Jan Ryška (ウイーン・フィル・チェロ奏者) Luděk Šabata (プルゼニュ音楽院主任教授ヤン・スニーチルJan Snítil(指揮者)

お申し込み、お問い合わせ
e-mail: question@czechfriend.jp  FAX:03-6277-4160
 ■申込書(Word形式)

2013.6.15 さくらんぼ狩りバスツアー

日時: 2013年6月15日(日)午前8:30 新宿駅集合
     (詳細な待ち合わせ場所は追ってご連絡いたします。)
会費: 会員:11,000円 非会員12,000円
     (往復バス、さくらんぼ狩り40分食べ放題、昼食代、ワインティステイング、ワイナリー見学込み)

今年も韮崎市にさくらんぼ狩りに出かけます。
毎年、ご参加の皆さんから大好評をいただいている日本チェコ友好協会が誇るグルメ・イベントです。

2005年の国際交流年でメヘニツェ市との少年サッカー交流を行った韮崎市は日本でも有数のフルーツの名産地です。交流メンバーに参加いただいたご家庭の農園でのさくらんぼ狩りに伺います。

今年はまず「登美の丘」ワイナリーでワインティステイング付きのランチ、ぶどう畑とワインセラーのツアーを楽しんだ後に、ゆっくりとさくらんぼ狩りという予定です。
(最低催行人数15名)

お申し込み、お問い合わせ
e-mail: question@czechfriend.jp  FAX:03-6277-4160
 ■申込書(Word形式)

2013.4.28 第9回通常総会のご案内

例年は総会時に講演会を開いていましたが今年は総会を4月、記念講演会を5月に開催致します。

日時: 2013年4月28日(日) 15:30~(受付15:00)
会場: 東京大学駒場ファカルティ・ハウス 東京都目黒区駒場3-8-1

第一部 通常総会  会員のみのご参加となります。
この一年の活動のご報告と新年度の活動予定,会計報告などをご案内申し上げます。
今年は人事案、これに伴う規約の改定案など下記を理事会より提案いたします。

提案予定議案
1) 規約改定 20条 に名誉会長の規定を設ける。
2)名誉会長に大鷹 節子を推薦する。
3)平成25年度 役員
会長 高橋恒一 
副会長 岸 敬二 松村 良紀
常務理事 村田 祐生子 (広報)
理事    國持 仁志 (会計) 橋田 伸子  (会計)  山崎 淑子 (総務)
沖中 繁男  (企画) 小日向 庸三 (IT)  
監査役 酒井峯夫 顧問 石田 寛人 村田 征彦

第二部 講演会、懇親会 16:30より

会費: 会員5000円  非会員 6000円 (会員のご紹介の方に限らせていただきます)

講演会:  「ビロード革命を振り返る」
    
講師:池本 修一 日本大学経済学部教授 
略歴:早稲田大学政治経済学部、一橋大学大学院経済学研究科博士課程を経て 外務省専門調査員(チェコスロヴァキア大使館勤務、在プラハ3年) ロシア科学アカデミー中央数理経済研究所客員研究員(在モスクワ1年) ケンブリッジ大学ペンブロックカレッジ客員フェロー(在ケンブリッジ1年) 一橋大学経済研究所客員教授等を経て現職  ご専門はロシア・中東欧経済、比較経済体制論

懇親会:  講演会終了後はブッフェ形式の懇親会をご用意いたします。新旧会長交代レセプションとさせていただきたく、会員各位のご参加をお願い申し上げます。

お申し込み、お問い合わせ
e-mail: question@czechfriend.jp  FAX:03-6277-4160
 ■申込書(Word形式)

2013.2.3 Holub先生来日決定 講演会を開催します!!

日時: 2013年2月3日(日)午後6時30分より(6時開場)
場所: きゅりあん 5階 第2講習室 JR 大井町 駅前 (品川区東大井5-18-1)

日本チェコ友好協会のメンバーでもあるJiri・Holub先生が2月初めに来日されます。
チェコでは1月に大統領選挙が行われ、結果が出る時期に当たります。

各大統領候補について、選挙結果について、そしてこれからのチェコの政治動向など
チェコの最新情報を伺います。
EUの諸問題とチェコのそれに対するスタンスについて触れて頂きます。

お申し込み、お問い合わせ
e-mail: question@czechfriend.jp  FAX:03-6277-4160
 ■申込書(Word形式)

2012.12.6 クリスマスレセプション

 クリスマスレセプションのご案内

チェコ大使館の改装が始まるため、今年は東京大学ファカルティ・ハウスを会場として開催いたします。
フィアルコヴァー大使と大使館の皆様にもご出席いただける予定です。

当日はチェコ料理も交えたビュッフエ形式のお料理とチェコのクリスマスソング、
またミクラーシュ様からお子様へのプレゼントなど、ミニ楽しい企画をご用意いたします。
また今年はミニクリスマスマーケットを会場内に開く予定です。

会員の皆様にお目にかかれますことを楽しみに致しております。
ご家族、お友達お誘いあわせてのご参加をお待ち申し上げております。
なお人数には限りがありますので早めのお申し込みをお願い申し上げます。        

日時:  12月6日(木) 19:00より (18:30開場)
場所:   東京大学駒場ファカルティ・ハウス  (東大構内) 目黒区駒場3-8-1
会費:  会員   5,000円
      非会員 6,000円 (会員のご紹介のあるかたに限らせていただきます。)
      学生   3,000円   お子様(3歳から12歳) 2,000円

お申込み方法:

メールまたはFAXにてご予約の上、郵便振替にて上記会費をお振込みください。
郵便振替払込取扱票のご依頼人欄にご住所ご氏名を明記してください。ご同伴者がいらっしゃる場合は通信欄にご同伴者全員のお名前をご記入の上合計金額をお振込みくださいますようお願い申し上げます。

送金先:
加入者名 日本チェコ友好協会
郵便振替口座番号 00140-8-777383
または
三井住友銀行 渋谷駅前支店 普通3511197
日本チェコ友好協会 代表 大鷹節子

入金の確認をもって正式なお申込みとさせていただきます。

お申し込み、お問い合わせ
e-mail: question@czechfriend.jp  FAX:03-6277-4160
 ■申込書(Word形式)

2012.11.3-4 ふるさと渋谷フェステイバル

日時: 2012年11月3日(土)11月4日(日)
場所: 代々木公園

渋谷区主催のイベントです。今年も日本チェコ友好協会はチェコグッズの販売を
いたします。P&Mチェコのグッズも販売されます。 他の国々や日本の都道府県なども出展しており
にぎやかな2日間です。バザー、お祭り好きの方など当日会場でお手伝いいただける
ボランティアを今年も募集いたします。

お申し込み、お問い合わせ
e-mail: question@czechfriend.jp  FAX:03-6277-4160
 ■申込書(Word形式)

2012.9.2 ぶどう狩り&ワイナリー巡り バスツアーのお知らせ

日時: 2019年9月2日(日)  午前9時  新宿西口出発
     (詳細な待ち合わせ場所は追ってご連絡いたします。)
会費: 会員11000円 非会員12000円
     (ランチ、ぶどう狩り入園料、ワイナリー見学 ワインまたは ぶどうジュース試飲付)

親チェコの町、フルーツの名産地、韮崎市へのバスツアーです。

今年はぶどうのシーズンを選びぶどう狩りと韮崎市穂坂のぶどうを原料とする地元の銘酒の醸造所を訪ねます。韮崎市穂坂町は日本で初めてヨーロッパのワイン用ぶどうカベルネ・ソービニヨンが栽培された、いわば日本のワイン文化発祥の地です。

当日はまずサクランボ狩りでおなじみの相山フルーツでぶどう狩り(超大粒ピオーネなど)を楽しんだ後、明野・ミサワワイナリーという醸造所を訪れ、ランチの後、ぶどう畑、醸造過程、セラーなどをワインアドバイザーのガイドで見学します。ワイン好きの方はぜひ一度醸造の課程をごらんください。

お飲みにならない方でも楽しくご覧いただけます

お問い合わせ
e-mail: question@czechfriend.jp

2012.8.21 チェコビールを飲む会

日時: 2012年8月21日 18:00~
場所: レストラン・ママス
会費: 会員 3000円 非会員4000円(食事つき ビールなど飲み物は別)

久しぶりにチェコのビールで暑気払いをいたしましょう。 ボランボラークはじめ豪華料理を用意します。

お申し込み、お問い合わせ
e-mail: question@czechfriend.jp  FAX:03-6277-4160
 ■申込書(Word形式)

2012.6.19 大使館シェフ セフナルさんによるチェコのお菓子教室

日時: 2012年6月19日 10:00~(3時間以上)
場所: チェコ共和国大使館 キッチンとレセプションホール
講師: Vladimír Sehnal氏
会費: 会員 3000円 非会員4000円

「チェコのお菓子教室」の詳細が決定いたしました。
大使館のキッチンでシェフのセフナル氏が2種類のお菓子と正しいブランボラークの作り方を
直接伝授してくださいます。 レセプションホールでの試食つきです。


<内容>
Livance (リヴァンツェ フルーツとクリームチーズを載せたイースト入りの焼き菓子です。)
Jablkovy Zavin (ヤブリコヴィー・ザービン、アップルステューデルです。)
Bramborak (ブランボラーク 塩味のポテト料理です。ビールにベストマッチです。)

キッチンのスペースの都合上定員を25名とさせていただきます。定員に達し次第締切といたします。

お申し込み、お問い合わせ
e-mail: question@czechfriend.jp

2012.7.7 講演会 「落語を通して日本語を学ぶ、及び落語との出会いや見方」

日時: 2012年7月7日 15:00~
場所: 芸術家の家「クリエイト目黒」 品川区上大崎4-14-58 クリエイト目黒
会費: 会員1000円 非会員1500円

東京大学大学院で落語の研究をしているチェコからの留学生 シルヴィエ・ブランディソヴァーさんによる講演会です。落語の魅力に取りつかれ、2度目の留学中のシルヴィエさんに落語との出会いからその魅力、楽しみ方などを語っていただきます。毎週週末は寄席に高座を聞きに行く留学生活の様子など、興味深いお話が聞けそうです。

お申し込み、お問い合わせ
e-mail: question@czechfriend.jp  FAX:03-6277-4160
 ■申込書(Word形式)

2012.6.10 シンポジウム ヴァーツラフ・ハヴェル前大統領 その人と業績

昨年12月にハヴェル元大統領が逝去されました。国中が悲しみに包まれた葬儀でしたが
日本ではあまり報道されなかったのが残念です。日本チェコ友好協会としてはここでハヴェル氏の
功績をしっかりと日本の皆さんの中に残しておきたいと考えました。

フィアルコヴァー大使とご相談の結果、シンポジウムを企画いたしました。チェコセンターが
ハヴェル前大統領、ビロード革命研究の第一人者ヤン・マハーチェク氏を招いてくださることになり
フィアルコヴァー大使、大鷹会長などのパネラーと前大統領の功績について考えます。
ノーベル平和賞にもっともふさわしかったハヴェル元大統領、彼がいなかったら
チェコ共和国はどうなっていたのでしょうか。

彼が戦い続けた憲章77とは。ビロード革命への流れはどのようなものだったのか。革命後のチェコとハヴェル氏の理想は。劇作家としてのハヴェル氏について。またハヴェル氏の日本観などを伺います。パネルディスカッションの題材には皆さんからの質問もとりあげたいと思います。

日時: 2012年6月10日(日) 17:00~
場所: 日本外国特派員協会
     東京都千代田区有楽町1丁目7番地1 有楽町電気ビル北館20階
会費: 会員2000円 非会員3000円 学生1000円 定員: 120名(定員になり次第締切) 言語: 英語(通訳付き)

 1) 講演 カテジーナ・フィアルコヴァー大使
 2) 映画「市民ハヴェル」(120分)上映 チェコ語英語字幕 ペトル・ホリー氏の解説付き
 3) 「もしハヴェル大統領がいなかったら」 大鷹 節子

お申し込み、お問い合わせ
e-mail: question@czechfriend.jp  FAX:03-6277-4160
 ■申込書(Word形式)

2012.4.21 第8回通常総会のご案内

例年は総会時に講演会を開いていましたが今年は総会を4月、記念講演会を5月に開催致します。

日時: 2012年4月21日(土) 17:00~
会場: 芸術家の家「クリエイト目黒」 品川区上大崎4-14-58 クリエイト目黒
会費: 無料 (当日震災被災者の方への募金を受け付けます。)

会員のみのご参加となります。

この一年の活動のご報告と新年度の活動予定,会計報告などをご案内申し上げます。総会終了後別会場にて懇親会を予定しています。(費用実費)

お申し込み、お問い合わせ
e-mail: question@czechfriend.jp  FAX:03-6277-4160
 ■申込書(Word形式)

2012.3.11 ヴァーツラフ広場 コンサートつきチャリティー 講演会

日時: 3月11日(日)14:00~ 
会場: 芸術家の家「クリエイト目黒」
講師: マセル・プシミスル氏
会費: 3000円 (被災地の子供招聘プログラムへのチャリティー企画です。)

森林、環境のスペシャリストでありながらギター、クラリネットの名手。
キヨフの民俗音楽のCDも発売しています。日本で大学の教鞭をとっている環境問題と
チェコのフォーク音楽を聞くというユニークな企画です。

●PARTⅠ「チェコの森林について」    ●PARTⅡ「キヨフの民謡を楽しもう!」

お申し込み、お問い合わせ
e-mail: question@czechfriend.jp  FAX:03-6277-4160
 ■申込書(Word形式)

2010.12.5 クリスマスレセプション

 クリスマスレセプションのご案内

日本チェコ友好協会のクリスマスレセプションは大使館のご厚意により、例年通り
チェコ大使館にて開催させていただくことなりました。チェコの聖ミクラーシュの日に当たる
12月5日(月)です。フィアルコヴァー大使にもご出席いただける予定です。

当日はビュッフエ形式のお料理と町田バロックフィル有志の皆様による
チェコのクリスマスソングの演奏、またミクラーシュ様からお子様へのプレゼントなど
楽しい企画をご用意しております。会員の皆様にお目にかかれますことを楽しみに致しております。

ご家族、お友達お誘いあわせてのご参加をお待ち申し上げております。
なお人数には限りがありますので早めのお申し込みをお願い申し上げます。        

日時:  12月5日(月) 19:00より (18:30開場)
場所:  渋谷区広尾2-16-14  在日チェコ共和国大使館  レセプションホール
会費:  会員   5,000円
      非会員 6,000円 (会員のご紹介のあるかたに限らせていただきます。)
      学生   3,000円   お子様(3歳から12歳) 2,000円

お申込み方法:

メールまたはFAXにてご予約の上、郵便振替にて上記会費をお振込みください。
郵便振替払込取扱票のご依頼人欄にご住所ご氏名を明記してください。ご同伴者がいらっしゃる場合は通信欄にご同伴者全員のお名前をご記入の上合計金額をお振込みくださいますようお願い申し上げます。

送金先:
加入者名 日本チェコ友好協会
郵便振替口座番号 00140-8-777383
または
三井住友銀行 渋谷駅前支店 普通3511197
日本チェコ友好協会 代表 大鷹節子

入金の確認をもって正式なお申込みとさせていただきます。

<<<チェコのクリスマスソングをご一緒に歌いましょう!!>>>

12月にチェコに行きますと、日本で聴かれるようなジングルベルやホワイトクリスマスは
巷に流れていません。遠い昔から歌われてきた、人々の生活に根づいた単純ですが
楽しいメロディーのクリスマスの歌を人々は今でも歌っています。

こんな歌に惹かれた会員のコーラスグループが今年もチェコ語で歌うクリスマスソングの
練習会を行いますので、皆様もどうぞご参加ください。
レセプション当日ご披露し、ご来場のチェコ人の方々にも参加していただきます。

練習日: 11月27日(日)および12月4日(日) 両日とも午後2時から4時
場所 :  芸術家の家「クリエイト目黒」
費用 : 会員無料 非会員1,000円
連絡先: 山﨑090-5548-8569

●お申し込み
下記申込書に記入の上、FAXもしくはメール添付にてお願い致します。
FAX:03-6277-4160  e-mail: czfriend@hotmail.com

申込書(Word形式)

2011.11.19 チェコ語の90分 at チェコレストランAno Prosím

日時: 2011年11月19日(土)12:30から
会場: Czech Restaurant Ano Prosím(アノ・プロスィーム)
費用: 会員4500円 非会員5000円

好評の一回完結型チェコ語教室、「チェコ語90分」をチェコ料理専門レストランで行います。
旅先で役立つレストランでの会話を実際オーナーもシェフもマネジャーもチェコ人という 本格派レストランで体験します。 講師はチェコ語教室のJan Rod先生にお願いしました。

挨拶などの基本会話からメニューの見方(チェコ語版を用意していただきます。)、チェコ料理について、ビール、ワインについてなど、語学のみならずお料理に興味のある方にもおすすめの企画です。
チェコ語に興味のある方ならどなたでもご参加いただけます。

お申し込み、お問い合わせ
e-mail: question@czechfriend.jp  FAX:03-6277-4160
 ■申込書(Word形式)

2011.11.5-6 ふるさと渋谷フェステイバル

日時: 2011年11月5日(土)11月6日(日)
場所: 代々木公園

渋谷区主催のイベントです。今年も日本チェコ友好協会では11月5日(土)にチェコグッズの販売を
いたします。P&Mチェコのグッズも販売されます。 他の国々や日本の都道府県なども出展しており
にぎやかな2日間です。バザー、お祭り好きの方など当日会場でお手伝いいただける
ボランティアを今年も募集いたします。

お申し込み、お問い合わせ
e-mail: question@czechfriend.jp  FAX:03-6277-4160
 ■申込書(Word形式)

2011.10.8 講演会「遺伝学者Mendel の発見と科学の発展」

日時: 2011年10月8日(土) 15:00~16:40
     (詳細な待ち合わせ場所は追ってご連絡いたします。)
会場: 芸術家の家「クリエイト目黒」
講師: 星薬科大学 臨床科学教室 准教授 輪千 浩史 先生

来年2012 年はチェコが生んだ遺伝学者グレゴール・ヨハン・メンデルの生誕190周年に当たります。
メンデル の発見した遺伝の法則が後世の染色体、遺伝子、DNA の発見へとつながり、病気の予防
治療、食糧の品種 改など様々な分野で発展を遂げています。

今回は「人間の生命と将来」に 関わる遺伝について分り易く説明して下さる講演会です。
遺伝について、参加者の皆さんの 疑問、質問にもお答えいただきます。

岸敬二副会長によるメンデルの生い立ち、ブルノ市メンデル博物館の紹介も行います。

お申し込み、お問い合わせ
e-mail: question@czechfriend.jp  FAX:03-6277-4160
 ■申込書(Word形式)

2011.6.19 さくらんぼ狩りバスツアー

日時: 2011年6月19日(日)午前9時 新宿駅集合
     (詳細な待ち合わせ場所は追ってご連絡いたします。)
会費: 会員9000円 非会員10000円
     (往復バス、さくらんぼ狩り40 分食べ放題、昼食代込み)

今年も韮崎市にさくらんぼ狩りに出かけます。
毎年紅い宝石と絶品フレンチのランチでご参加の皆様から大好評をいただいています。
2005年の国際交流年でメヘツェ市との少年サッカー交流を行った韮崎市は日本でも有数の
フルーツの名産地です。交流メンバーに参加いただいたご家庭の農園でのさくらんぼ狩りです。

最高級品種のさくら んぼをお好きなだけ召し上がっていただけます。中型バスをチャーターして
さくら んぼ狩り、名店と評されるフレンチレストラン韮崎「キュイエット」でのランチと近隣の観光を
予定しています。ランチには韮崎の訪チェコメンバーの方も参加の予 定です。奮ってご参加下さい。
(最低催行人数15名)

お申し込み、お問い合わせ
e-mail: question@czechfriend.jp  FAX:03-6277-4160
 ■申込書(Word形式)

2011.6.5 ホルプ先生 来日! 講演会 「チェコとEU の現状」

日時: 2011年6月5日(日)午後3時より
会場: 芸術家の家「クリエイト目黒」
会費: 会員1000円 非会員1500円

日本チェコ友好協会の会員、カレル大学教授のJiri Holub 先生が6 月に来日されます。
カレル大学で はアメリカなどの外国からの学生を多数受け入れています。先生のクラスは
現在進行しつつある中欧、 EUの政治情勢について講義を受け、さらに実際にEU諸都市を訪ねて
現場を学び、単位を取得してい くという人気の講座です。

今回は私たちに刻々変わる最新のチェコ、EUをめぐる政治、経済情勢など について
お伺いする講演会を企画いたしました。

講演会終了後懇親会を予定しております。(費用別途)

お申し込み、お問い合わせ
e-mail: question@czechfriend.jp  FAX:03-6277-4160
 ■申込書(Word形式)

2011.5.22 4年ぶりに復活!「チェコ語の90分」 Jan Rod 先生

日時: 2011年5 月22 日(日)午後3時より
会場: 芸術家の家「クリエイト目黒」
会費: 会員1500円 非会員2000円

90 分で文法を抜きにして実用的なフレーズをお教えするという手軽なチェコ語の講座です。
「チェコ語ってどん な言葉かしりたい」「チェコに旅行するので挨拶程度の言葉を覚えたい」など
どなたでもご参加いただけます。講師は協会のチェコ語講座のJan・Rod 先生です。

プラハっ子からみた楽しいチェコの歩き方、若者に人気のスポッ トなども教えてくださいます。

お申し込み、お問い合わせ
e-mail: question@czechfriend.jp  FAX:03-6277-4160
 ■申込書(Word形式)

2011.4.16 第7回通常総会および懇親会

今年度の通常総会は、予定を変更して下記のとおり開催いたします。
会場は目黒の「芸術家の家」に変更致します。

日時: 2011年4月16日(土) 午後2時から
会場: 芸術家の家「クリエイト目黒」 品川区上大崎4-14-58 クリエイト目黒

■通常総会 午後2時から 会員のみのご参加となります。

平成22年度活動のご報告と新年度の活動予定,会計報告などをご案内申し上げます。

■カテリーナ・フィアルコヴァー 大使による講演会 午後3時から

  テーマ“The Czech Republic and Japan 2011 and beyond”
        「チェコと日本のこれからについて」

昨年11月に赴任されたフィアルコヴァー大使より、チェコ共和国の現状、赴任されてみた日本について
大使ご自身のことなど日本とチェコの現在の関係とこれからの展望についてお話いただきます。

■懇親会
講演会の後、簡単な懇親会を行います。(参加費 \1,500)

申込用紙にご記入の上FAXください。メールでの申し込みも受付けます。
総会にご欠席の方は委任状をご提出くださいますようお願いいたします。

申込書 (MSワード形式)
Email: czfriend@hotmail.com


<<カテリーナ・フィアルコヴァー大使略歴>>


2008年1月から2010年10月 チェコ共和国外務省において北・中南米局長
2003年8月から2007年9月 駐グレートブリテン及び北アイルランド連合王国(英国)副大使。
2000年9月から2002年12月 ブリュッセルにおいて、NATO事務総長事務所副所長
1998年7月から2000年8月 ブリュッセルの北大西洋条約機構・チェコ代表団の政治担当参事官
1997年7月から1998年5月 チェコ共和国外務省安全保障政策局次長 チェコのNATO加盟交渉団員
1995年10月30日 チェコ共和国外務省入省
1995年米国ミシガン工科大学修辞学・技術通信学修士
1989年プラハ経済大学 対外貿易学修士号 スイス・ザンクトガレンの大学に留学。

英語・ドイツ語・フランス語・ロシア語に通じ、現代ギリシャ語は日常会話レベル、日本語は勉強中。演劇鑑賞、読書(特にアメリカ文学)、ピラティス、ラウドロックを趣味とされています。

2011.3.26 留学生を囲む会 Ludek Broucek君の帰国を前に

地震災害の影響により中止いたします。

日時: 2011年3月26日(土)午後5時より
会場: 芸術家の家「クリエイト目黒」
会費: 会員1500円 非会員2000円

東京大学の大学院に半年間留学していたカレル大学のLudek Broucek君が4月に帰国します。
専門のPhilosophy of Science、チェコ語教育のほかにも、ミュージカル出演、政府広報など、
とても多彩な経歴の持ち主です。いろいろと話を聞いてみたく交流会を企画しました。
当日はスポーツ大国チェコの秘密ともいえるチェコのSokolとスポーツ教育についてのお話を
いただいた後、スナックと飲み物をご用意してフリーの質疑、歓談を行います。

お申し込み、お問い合わせ
e-mail: question@czechfriend.jp  FAX:03-6277-4160
 ■申込書(Word形式)

2011.3.12 4年ぶりに復活!「チェコ語の90分」 Jan Rod 先生

中止を決定いたしました。
ご理解くださいますよう宜しくお願い致します。

日時: 2011年3月12日(土)午後2時より
会場: 芸術家の家「クリエイト目黒」
会費: 会員1500円 非会員2000円

毎回異なるテーマを設定し、文法抜きでチェコ語の単語、フレーズなどをご紹介していこうという
一回完結型の語学講座です。
「チェコ語ってどんな言葉?」「チェコへの旅行をご予定しているのでちょっと知りたい」と
思っている方など、どなたでもお気軽にご参加いただけます。 講師は協会の初級、上級講座を
指導していただいているJan Rod先生にお願いしました。
慶応大学大学院でメディアデザイン研究科に在学中です。チェコに到着してすぐに役立つフレーズや
レストランのメニューの見方などから、チェコの若い人たちのトレンドなどもお話くださるそうです。

お申し込み、お問い合わせ
e-mail: question@czechfriend.jp  FAX:03-6277-4160
 ■申込書(Word形式)

2011.2.27 新企画 試飲付き講演会 「チェコビール紀行」

日時: 2011年2月27日(日)午後3時から
会場: 芸術家の家「クリエイト目黒」
会費: 会員 2000円 非会員2500円 (試飲付き 飲み放題ではありません)
会費: チェコビール販売サイト「プシトロス」主催 遠藤まゆみさん

言うまでもなくビールはチェコの「国宝」です。
今回の講演会ではチェコビールのインポーター「プシトロス」を主催されている会員の
遠藤まゆみさんに、チェコビールの魅力や現地でぜひ飲んでいただきたいビールについてなど
とっておきの情報をお話戴きます。試飲付きのユニークな講演会です。
遠藤さんが訪ね歩いた田舎町でのエピソードや最新トレンドなどもご紹介くださいます。
ビール好きの方はもちろん、チェコ旅行を企画中の方も奮ってご参加ください。

お申し込み、お問い合わせ
e-mail: question@czechfriend.jp  FAX:03-6277-4160
 ■申込書(Word形式)

2010.12.6 クリスマスレセプション

 クリスマスレセプションのご案内

日本チェコ友好協会のクリスマスレセプションは大使館のご厚意により、例年通りチェコ大使館にて開催させていただくことなりました。11月に赴任予定の新大使にもご出席いただける予定です。
当日はビュッフエ形式のお料理と町田バロックフィル有志の皆様によるチェコのクリスマスソングの演奏、またミクラーシュ様からお子様へのプレゼントなど、楽しい企画をご用意しております。会員の皆様にお目にかかれますことを楽しみに致しております。ご家族、お友達お誘いあわせてのご参加をお待ち申し上げております。
なお人数には限りがありますので早めのお申し込みをお願い申し上げます。        

日時:  12月6日(月) 19:00より (18:30開場)
場所:  渋谷区広尾2-16-14  在日チェコ共和国大使館  レセプションホール
会費:  会員   5,000円
      非会員 6,000円 (会員のご紹介のあるかたに限らせていただきます。)
      学生   3,000円   お子様(3歳から12歳) 2,000円

お申込み方法:

メールまたはFAXにてご予約の上、郵便振替にて上記会費をお振込みください。
郵便振替払込取扱票のご依頼人欄にご住所ご氏名を明記してください。ご同伴者がいらっしゃる場合は通信欄にご同伴者全員のお名前をご記入の上合計金額をお振込みくださいますようお願い申し上げます。

送金先:
加入者名 日本チェコ友好協会
郵便振替口座番号 00140-8-777383
または
三井住友銀行 渋谷駅前支店 普通3511197
日本チェコ友好協会 代表 大鷹節子

入金の確認をもって正式なお申込みとさせていただきます。

<<<チェコのクリスマスソングをご一緒に歌いましょう!!>>>

今年も皆様に楽しんでいただけるイベントといたしまして、会員のコーラスグループによるチェコ語で歌うチェコクリスマスソングのコーラスを計画しました。クリスマスレセプション当日会場で皆様にご披露いたします。
チェコのクリスマス合唱曲は数え切れないほどありますが、其の中でも最もポプラーな曲を選びました。どれも短く簡単ですが、チェコらしさがあふれた曲ばかりです。今年は二声で歌う「最も有名なクリスマス曲メドレー」を加えました。
つきましては以下の要領でコーラスの練習会を行いますので、皆様どうぞご参加ください。

練習日: 11月10日(水)および11月24日(水) 両日とも18:30~20:00
場所:  芸術家の家「クリエイト目黒」
指導者: 高嶺エヴァさん
ピアノ: ダニエル・フォルロー氏
費用 : 会員無料 非会員1,000円

●お申し込み
下記申込書に記入の上、FAXもしくはメール添付にてお願い致します。
FAX:03-6277-4160  e-mail: czfriend@hotmail.com

申込書(Word形式)

2009.11.6-11.7 ふるさと渋谷フェスティバル

日時: 11月6日(土)、11月7日(日)
場所: 代々木公園

渋谷区主催のイベントです。今年も日本チェコ友好協会では11月6日(土)にチェコグッズの販売をいたします。P& Mチェコのグッズも販売されます。
他の国々や日本の都道府県なども出展しており、にぎやかな2日間です。バザー、お祭り好きの方など当日会場でお手伝いいただけるボランティアを今年も募集いたします。

お問い合わせ:e-mail  question@czechfriend.jp

2010.11.4 第11回 ヴァーツラフ広場

大嶋義実&トゥーマ  フルートとチェンバロ 夢の共演

世界を舞台に活躍する、鍵盤楽器の若き巨匠ヤロスラフ・トゥーマ氏と、日本人フルート奏者として初めて 「プラハの春国際音楽祭」に招待を受けた大嶋義実氏が、プラハでの夢の共演を再現。
20年来の息の合った演奏をお聴きください。大嶋氏のトークもお楽しみに。


日時: 11月4日(木)19:00~ (開場 18:30)
会場: 芸術家の家「クリエイト目黒」
会費: 会員 2500円 非会員 3000円(当日払い)

<<プログラム>>
●J.S.バッハ:アヴェ・マリア フルート・ソナタロ短調
●ヘンデル:フルート・ソナタ ベンダ:ソナタト長調
●ピアソラ:タンゴの歴史 他

<<ヤロスラフ・トゥーマ Jaroslav TŮMA - Cembalo>>
オランダ・ハーレム国際オルガン即興コンクール優勝を始めリンツ・ブルックナー国際コンクール、ライプチヒ・バッハ国際コンクール、ニュルンベルク国際コンクール、プラハの春国際コンクールなど12のコンクールで上位入賞の輝かしい経歴を持つ。
ヨーロッパ各地、日本、アメリカ、カナダへのコンサートツアーも毎年行い好評を博している。チェコフィルの定期演奏会をはじめ、日本でも各地のオーケストラの定期演奏会に迎えられ絶賛を博す。
プラハ芸術アカデミーで後進の指導にあたる傍ら、各地の国際コンクールに審査員として招聘されるなど、ヨーロッパに於けるオルガン・チェンバロ界の「若き巨匠」と呼ばれるに相応しい地歩を固めている。

<<大 嶋 義 実  Yoshimi OSHIMA - Flute>>
プラハ放送交響楽団首席、群馬交響楽団第一フルート奏者を経て、京都市立芸術大学・大学院教授。京都市芸大卒業後、ウィーン国立音大を最優秀で卒業。
国内はもとよりロンドン、ウィーン、プラハ、フィレンツェ、ローマ等ヨーロッパ各地で毎年公演を行うほか、プラハ交響楽団、スロヴァキア室内合奏団等、数多くのオーケストラと協演。日本人フルーティストとして初めて『プラハの春国際音楽祭』に出演する他、各地の音楽祭に出演。
2008年にリリースした11枚目のCD「モーツァルト・フルート四重奏曲全曲&協奏曲第1番」は仏ディアパソン誌上でパユ、ゴールウェイ、ガロワらのものと比してなお「モーツァルト信奉者たちを統合するための全てを備えている」と賛辞を呈された。

お申し込み、お問い合わせ
e-mail: question@czechfriend.jp  FAX:03-6277-4160
 ■申込書(Word形式)

2010.10.23日本のチェコ建築: アントニン・レイモンド建築見学 フィールドワーク

ヤン・レツェル、アントニン・レイモンドなどチェコ人の建築家が大正時代に日本に優れた作品を残しています。今回は現存する貴重なレイモンド作品 星薬科大学の講堂を大学側のご厚意により日本チェコ友好協会で見学させていただける機会を頂きました。1924年(大正13年)に完成したこの講堂はチェコ・キュビズム様式を取り入れ、関東大震災に耐え、戦災を免れ現在も大学の式典、学会などに使用されています。当日は大学のかたに解説を頂きながら建築学生のようなフィールドワークとなります。20名限定、先着順とさせていただきます。

日時: 10月23日(土) 13時30分より約1時間
会場: 五反田駅改札13時15分まで(厳守!)に集合
      タクシーに分乗にて 見学後現地解散
費用: 無料 タクシー代など実費はご負担ください。

お申し込み、お問い合わせ
e-mail: question@czechfriend.jp  FAX:03-6277-4160
 ■申込書(Word形式)

2010.8.5“初夏のプラハ、南ボヘミア、モラヴィアを巡る旅” 報告会

2010年6月19日(土)~ 6月29日(火)の日程でストラズニツェのヨーロッパで最も古く最大の規模を誇る 「国際フォークロア・フェスティバル」、モラフスキー・クルムロフの有名なムーハ20大連作「スラヴ叙事詩」ブルノのメンデル博物館などを回り、「なごみ狂言会チェコ」のメンバーとも交流を行ってきた参加者が報告会を行います。
当協会随一の名カメラマン岸敬二副会長撮り下ろしの写真をふんだんに使い、大鷹会長と参加メンバーが各地の解説を行います。終了後は会場でチェコビールで乾杯の予定です。。

日時: 8月5日(木) 19:00~ (開場 18:30)
会場: 芸術家の家「クリエイト目黒」

お申し込み、お問い合わせ
e-mail: question@czechfriend.jp  FAX:03-6277-4160
 ■申込書(Word形式)

2010.8.24 第10回 ヴァーツラフ広場

チェコの音楽家 ダニエル・フォルロー氏による
レクチャーコンサート 『チェコの民謡と芸術作品』


〜芸術音楽の中に息づくモラビア民謡、ボヘミア民謡〜

古くから、チェコの作曲家にとって民謡はインスピレーションの源でした。
豊かな民謡こそが芸術大国チェコを支えていると表現しても良いほどです。
ボヘミアとモラビアの代表的な民謡をご紹介しながら、芸術作品との関わりを分かり易く解説します。


日時: 8月24日(火) 19:00~ (開場 18:30)
会場: 芸術家の家「クリエイト目黒」
会費: 会員 2500円 非会員 3000円(当日払い)

<<曲目>>
●D ダニエル・フォルロー:『チェコ国歌による主題と55の変奏曲』より(ピアノ)
●D ダニエル・フォルロー:ukiyo
     〜モラビア民謡「エイ・ラースコ」と日本古謡「さくらさくら」による幻想曲(ピアノ)
●スメタナ:ボヘミア民謡による幻想曲(ヴァイオリン&ピアノ)
●ドヴォジャーク:ピアノ三重奏曲『ドゥムキ』作品90 抜粋
●テノール独唱によるチェコ民謡(出井則太郎)
    Vinečko bílé 愛しの白ワイン
    Když jsem šel z Haradišt'a ハラディシュチャから行った時
    Eště si já pohár vina zaplatín 私にワインをもう一杯
    Ej, od Buchlova ブフロヴァからの風

<<ダニエル・フォルロー プロフィール>>
チェコ共和国イフラヴァ生まれ。ブルノ音楽院卒業。ヤナーチェク音楽アカデミー作曲科卒業。同大学院博士課程修了。2003年ヤナーチェク音楽アカデミー助教授を辞し、岐阜県に移住。 これまでに作曲した作品はオーケストラ、ミュージカル、演劇、テレビ番組、合唱など2000曲を超える。 独自の作曲技法を駆使した現代音楽が 「プラハの春音楽祭」などで好演されている。愛知県立芸術大学大学院非常勤講師。

お申し込み、お問い合わせ
e-mail: question@czechfriend.jp  FAX:03-6277-4160
 ■申込書(Word形式)

2010.6.19-29 チェコツアー“初夏のプラハ、南ボヘミア、モラヴィアを巡る”

2010年6月19日(土)~ 6月29日(火)9泊11日間

6月はチェコ旅行のベストシーズンです。恒例の日本チェコ友好協会企画のチェコツアーの詳細が決定いたしました。旅行開始日が19日(土)に変更になりました。
各地で夏の訪れと共にフォークロア・フェスティバルのシーズンが始まります。
ストラズニツェのヨーロッパで最も古く最大の規模を誇る 「国際フォークロア・フェスティバル」 を訪れます。
いつも美しいプラハ、チェスキー・クルムロフなどに加え、ブルノでは、「なごみ狂言会チェコ」のチェコ人狂言家の皆さんとの交流も企画中です。
現在既に10名ほどが参加希望されています。
定員になり次第締め切らせていただきますので、参加ご希望の方は早めにお申込ください。
詳しくは下記リーフレットをご覧ください。


リーフレットはこちら

お問い合わせ:MSI-EDUCATION
電話:03-3379-4751

2010.6.13 さくらんぼ狩りバスツアー

日時: 日時:6月13日(日)9:00新宿駅集合
  (詳細な待ち合わせ場所は追ってご連絡いたします。)
費用: 会員:9000円 非会員10000円
  (往復バス、さくらんぼ狩り40分食べ放題、昼食代込み)

紅い宝石と絶品フレンチのランチでご参加の皆さんから大好評をいただきましたので、今年も韮崎市にさくらんぼ狩りに出かけます。2005年の国際交流年でメヘニツェ市との少年サッカー交流を行った韮崎市は日本でも有数のフルーツの名産地です。交流メンバーに参加いただいたご家庭の農園でのさくらんぼ狩りに伺います。中型バスをチャーターしてさくらんぼ狩り、名店と評されるフレンチレストラン韮崎「キュイエット」でのランチと近隣の観光を予定しています。ランチには韮崎の訪チェコメンバーの方も参加の予定です。
申し込みは、FAXもしくはメールで。奮ってご参加下さい。(最低催行人数15名)

お申し込み
e-mail: question@czechfriend.jp  FAX:03-6277-4160
 ■申込書(Word形式)

20010.4.25 第5回通常総会および懇親会

日時: 2010年4月25日(日)
場所:
ルヴェ・ソン・ヴェール(Lever son Verre)
     東京都目黒区駒場3-8-1 TEL:03-5790-5931 東京大学駒場ファカルティハウス内
     (京王井の頭線 「駒場東大前」下車徒歩3分)

今年も東京大学の駒場キャンパス内のファカルティ・ハウスで開催 いたします。懇親会の席では今年は日本で勉強中のチェコからの留学生の皆さんにお集まりいただき「チェコ人留学生から見た日本」というタイトルでパネルディスカッションを行います。新入会員の方もどうぞお気軽にご参加ください。

■通常総会
15:00から 会員のみのご参加となります。

5周年迎えるにあたり、この一年の活動のご報告と新年度の活動予定などをご案内申し上げます。

総会にご欠席の方は委任状をご提出くださいますようお願いいたします。

■懇親会
会員 4000円 (総会のみご出席の方は会費はございません)
非会員 5000円 (会員のご紹介の方に限ります。)


<パネル・ディスカッション>
協会の語学講座講師のJan Rod先生を中心とする留学生6名に、「なぜ日本に?」「研究のテーマ」などに始まり、「来日前と後での変化」「好きなところ、困っているところ」などお伺いしてみたいと思います。留学生の方からのご質問にも皆さんで答えを考えるなど楽しいディスカッションにしたいと思いますので奮ってご参加ください。会員の皆様といろいろお話できますことを楽しみにいたしております。

パネル・ディスカッション終了後は,レストラン「ルヴェ ソン ヴェール 」のお料理でご歓談ください。

申込用紙にご記入の上FAXください。メールでの申し込みも受付けます。

申込書 (MSワード形式)
Email: czfriend@hotmail.com

2010.3.6 チェコ料理講習会の開催です!

日時: 3月6日(土) 14時~
会場: きゅりあん 調理講習室
費用: 会員 3000円 非会員 4000円

大使館のシェフ Vladimir Sehnalさんのチェコ料理講習会を開催できる運びとなりました。
チェコ料理定番のグラーシュ、ポテトクネードリッキを中心のメニューを
セフナルさんに実演(試食つき)いただきます。
またとない機会、奮ってのご参加をお待ち申し上げます。
(定員 35名に達し次第締め切りとさせていただきます。)

●お申し込み
下記申込書に記入の上、FAXもしくはメール添付にてお願い致します。
FAX:03-6277-4160  e-mail: czfriend@hotmail.com

申込書(Word形式)

2010.2.22 講演会<我が祖国>とチェコのガラス芸術

日時: 2月22日(月) 19時~
会場: 芸術家の家「クリエイト目黒」
費用: 会員 1500円 非会員 2000円

初めてのチェコのガラスについての講演会を企画いたしました。
講師は美術評論家で多摩美術大学客員教授の武田厚先生にお願いすることができました。
チェコのガラス界に造詣が深く、「現代ガラスの魅力」「現代ガラスの表現」など著書、共著多数。
富山ガラス造詣研究所顧問、金沢・国際ガラス展などの審査員を勤めていらっしゃる第一人者です。

●お申し込み
下記申込書に記入の上、FAXもしくはメール添付にてお願い致します。
FAX:03-6277-4160  e-mail: czfriend@hotmail.com

申込書(Word形式)

2010.1.18 Jiri Holub先生講演会

日時: 1月18日(月) 18時30分~
会場: 芸術家の家「クリエイト目黒」
費用: 会員 1000円 非会員 1500円

日本チェコ友好協会の会員、カレル大学教授のJiri Holub先生が来年1月に来日されます。カレル大学ではアメリカなどの外国からの学生を多数受け入れています。
ホルブ先生のクラスでは現在進行しつつある中欧、EUの政治情勢について講義を受け、さらに実際にEU諸都市を訪ねて現場を学び、単位を取得していくという人気の講座です。
今回は私たちに刻々変わる最新のチェコ、リスボン条約をめぐるEUをめぐる政治、経済情勢などについてお伺いする講演会を企画いたしました。

●お申し込み
下記申込書に記入の上、FAXもしくはメール添付にてお願い致します。
FAX:03-6277-4160  e-mail: czfriend@hotmail.com

申込書(Word形式)

戻る

(c)Japan Czech Friendship Association 2004-2006 All rights reserved.